2021年版(令和3年度) 第二種電気工事士 後期試験の合格発表日と確認方法

title-image
Icons made by Freepik from www.flaticon.com

2021年度(令和3年度)第二種電気工事士の受験申し込みが始まりました。受験日程や申込みのしかたについては記事を書いていますが合格発表について検索してこのブログに辿り着く人が多いため合格発表の日程について記載します。

受験日程については↓の記事をご参考ください。

合格発表の日程は?

試験センターより合格発表の予定日が下記の通り公表されています。

試験の種別 合格発表予定日
筆記試験 11月24日(水)
技能試験 令和4年 1月28日(金)

合否結果は、合格発表予定日の午前9時30分から1ヶ月間、試験センターのホームページで確認できます。また、同日付に試験結果通知書も発送されるため数日後には通知書が届きます。

試験結果通知書が届かなかった場合はどうしたらよい?

筆記試験結果通知書が届かない

試験結果通知書が届かなかった場合や紛失してしまった場合は、受験者本人から試験センターまで電話連絡することで再発行の手続きができます。

連絡先:03-3552-7691(平日9時〜17時15分)

技能試験結果通知書が届かない

試験センターのマイページにて再発行申請を行うことができます。再発行申請期間は令和 4 年 2月8日(火)~2月10日(木)までとなっているので2月8日(火)までに届かない場合は忘れずに申請しましょう。

2月11日以降は、試験センター指定の再発行申請書に記入、試験センターへ提出する必要があります。試験センター再発行のページより申請書をダウンロードしましょう。

まとめ

2021年度(令和3年度)第二種電気工事士の筆記試験結果は11月24日(水)、技能試験結果は令和4年 1月28日(金) に発表される予定です。

忘れず試験センターのホームページで確認し、試験結果通知書が万が一届かなかった場合にすぐに申請できるよう注意しておきましょう!

試験に合格したあとの免状交付申請方法は↓の記事を参照ください!

関連記事

コメント