ページ

2020年9月26日土曜日

ルイガノ LGS-MV1 サドル交換 − WEST BIKING 中華軽量サドル

通勤自転車のルイガノLGS-MV1ですが、去年ブルホーン化、ホローテック化と大改造してから快適に乗れていてメンテ以外に改造はしばらくしていませんでした。

別に不満は無いのですがなんとなくまたいじってみようと思いAliexpressで軽量サドルをポチりました。日本語訳は西サイクリングというなんかダサいブランド名ですがサドルにはWEST BIKINGと書いてあります。1,300円でした。安いですね。

改造前の状態です。

サドルは純正のものです。LGSと書いてあります。

サドルを外します。この手のサドルはボルト1本でクランプされているだけなので外すのは簡単です。

サドルを外した後のクランプ部です。

さて、新旧サドルを並べてみます。純正に比べてかなり小さいように見えます。スポンジの量も少なめでロードバイク用といった感じです。

重さの比較です。純正は440gに対して、このサドルは330gで110g軽量化になります。

サドルを付けてみます。スポーティーでなかなかかっこいいです。

クランプ部のギザギザをずらして角度を調整したらボルトを締めてできあがりです。

全体はこんな感じになりました。横から見るとサドルがペラペラに感じます。

使用感ですが、スポンジが少ない分硬く、ロードバイクの座り心地です。通勤は20分も乗らないので問題なさそうです。1,300円で110g軽量化できたのでコスパ高いかなと。安物なので耐久性は?ですが、これから使っていくうちにどうなるか見ていきます。

関連記事

ルイガノ LGS-MV1 ディレーラープーリー交換

アマゾンの中華プーリーがセラミックベアリング、2個セットで\760、送料無料と破格だったので交換してみました ...

LGS-MV1 ミニベロ ホローテック化

通勤自転車のミニベロ ルイガノ LGS-M1をホローテック化してみました ...

Louis Garneau LGS-MV1 ミニベロブルホーン化 (1)

何故ブルホーン?通勤自転車のルイガノLGS-MV1ですが ...

ルイガノ LGS-MV1 フロントチェーンリング交換

bchariの自転車、ルイガノのLGS-MV1です。 最近、駅まで自転車通勤するようになって家の前の激坂が辛い。 ギア比を変えて楽に坂を登れないか ...

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

最新の記事

北大阪サイクルライン

大阪の自転車道といえば、有名どころは下記あたりです。 北河内サイクルライン 南河内サイクルライン なにわ自転車道 北大阪サイクルライン 今回は北大阪サイクルラインを走ってみることにします。 コースは一般的にネットで紹介されている、大阪市役...

人気の記事