ページ

2020年5月4日月曜日

Amazon basics のサンシェード

Amazon basics のサンシェードを買ってみた

夏になるにつれて駐車中に車内の気温が高くなってきます。フロントガラスに銀マットのようなサンシェードを使っているのですが、畳んでもそれなりの大きさで何気に置き場所に困ります。

助手席に置いたりすると同乗者のような存在感です。

コンパクトに丸く畳めるサンシェードを見つけ、買ってみました。Amazon basics のもので千円程度で買えます。MサイズかLサイズか悩みましたが大は小を兼ねるという発送でLサイズにしました。

早速届きました。小さな箱に入っています。

中身は円盤状で、黒い Amazon basics と書かれた袋に入っています。手のひらより一回り大きいくらいでかなり小さい印象です

袋から出すとサンシェードが丸く畳まれていてゴムバンドで止められています。

以上。これ以外には何も入っていません。ん?畳み方は??説明なし!とりあえずゴムバンドを外すとクルンと広がりました。畳み方が分かりませんがとりあえず愛車のエクシーガ クロスオーバー7 のフロントガラスにつけてみます。

Lサイズを購入しましたがちょっと大きかったかもしれません。ブカブカ感があるのとミラー回りがうまくフィットせず隙間ができてしまいます。

中はこんな感じです。写真よりも実際は暗くきちんと遮光できていそうです。

畳み方

YouTube で畳み方の動画がいろいろ出てくるので動画を見るのが良いです。

簡単にイメージ図で説明すると、このサンシェードは広げると円形のワイヤーが骨組みとして2つ並んで入っています。まず2つ折りにして円形のワイヤーを重ねます。

それから、両手で円のそれぞれ反対側を持ってひねります。2回転ひねりのような感じで腕を捻りながら両手をくっつけていくと畳めます。

なんというか、こんなイメージになっていきます。

感想

良かった点:とにかくコンパクト。厚みがほとんど無いのでこれだけ小さく畳めるのだと思います。ドアのサイドポケットにも入るので置き場所は気になりません。

悪い点:説明書が無いので自分で畳み方を調べる必要があります。あと、ワイヤーが円形なので角部は骨が無いのでだらんとしてどうしても光が漏れます。

以上、Amazon basics のサンシェードの感想でした。

関連記事

スバル エクシーガ クロスオーバー7 バッテリー交換

ディーラーの車検ではまだバッテリー交換不要で次の点検の際にでもということでしたが、値段を調べてみるとびっくり、アイドリングストップ車のバッテリーは高いんですね ...

0 件のコメント:

コメントを投稿

最新の記事

激安アクションカメラ EKEN H9R レビュー (2.試走)

前回の記事で激安アクションカメラ EKEN H9R を購入しロードバイクに取り付けました。 激安アクションカメラ EKEN H9R レビュー (1.購入と取り付け) AliExpressで安くて4K対応で商品紹介が何となく良さそうなEKEN H9Rという製品を買って...

人気の記事