2020年2月15日土曜日

Lintalistの使い方 - Bundle と Snippet

Bundle とは

Lintalist では、Snippet をひとまとめにしたものを Bundle と呼び、必要な Bundle を読み込み Snippet を使用します。

Bundle は Lintalist 実行ファイルがあるフォルダの bundles\ 以下にBundleごとにファイルで保存されます。

Snippet の中身

Snippet は下表の通り5つの項目で構成されています。

項目 内容
Part1 Enter で貼り付けられるテキスト
Part2 Shift+Enter で貼り付けられるテキスト
Hotkey Hotkey で指定したキーを押すと Part1 の内容が貼り付けされる
Shorthand 登録した単語(略語)を入力すると Part1 の内容に置き換えられる
Script AutoHotkey スクリプトを登録。上のPart1の代わりにスクリプトが実行される

Script を登録するとPart1だけでなく Hotkey, Shorthand も Script が実行されるようになります。

2020年2月9日日曜日

LGS-MV1 ハブのグリスアップ

自転車通勤で毎日酷使しているLGS-MV1のハブのグリスアップをしました。

まずはホイールを外します。

クイックリリースなのでシャフトを外すのは簡単ですが、タイヤの空気を抜かないとブレーキの間をタイヤが通りません。キャリパーブレーキだとブレーキ開放のレバーがあり、Vブレーキでも通常のロングアームは手でブレーキを閉じながらワイヤーを外すことができるのですが、ブルホーン化でショートアームのVブレーキに交換しているので一度タイヤの空気を抜く必要がありました。まあ、それほど手間ではありません。

ホイールを抜いたところです。

ハブのロックナットが見えます。まずはフロントハブからベアリング部をばらしていきます。

ハブ両側におそらく防水目的のゴムがあるのでマイナスドライバーでこじり外します。

ロックナットと玉押しが見えます。

ロックナットと玉押しはお互いに締め付けられて固定されています。ハブコーンレンチ13mmと17mmのレンチでロックナットを緩めます。

ロックナットと玉押しを取ると鋼球が見えます。グリスは見えますが、玉が転がる部分は油切れで少しカップが少し茶色く変色していました。

ウエスでグリスを落とし、パーツクリーナーできれいにします。

新しいグリスはフィニッシュラインのテフロン強化グリスを使用しました。

グリスをもりもり入れて玉を一つづついれていきます。

シャフトを通したら最後に玉当たり調整をします。ハブコーンレンチと普通のレンチでガタ無く調整します。精度の高いハブであればスムースかつガタ無く調整を狙えるのですが、これはママチャリに怪我生えた程度の安物ハブなので、あまり精度は期待できず、少しコリコリくらいで調整しました。

次にリアホイールですが、こちらはカセットスプロケットを外す必要があります。

カセットスプロケットは専用のロックナットリムーバーとチェーンの付いたカセットスプロケットを固定する工具が必要です。ロックナットリムーバーは二面幅26mmで、モンキーレンチ目一杯開いてなんとか掴めました。

カセットスプロケットを外すとフロントと同様玉押しとロックナットが見えます。

ベアリングをばらし同じように洗浄後、グリスを詰めます。

玉押し調整をして完了です。

ホイールを自転車に取り付けました。体感ではまあ、何も変化は感じられませんが、しっかり潤滑されていると安心して乗ることができますね。

関連記事

ルイガノ LGS-J12 サドル張替え

子供用自転車のルイガノLGS-J12のサドルを張り替えてみました ...


ルイガノ LGS-J12 ハンドルグリップ交換

自作革製グリップがぼろぼろになってきた サドル、グリップに革張りをしていましたが...


2020年2月8日土曜日

iCAD/SX 片手キーボードのすすめ

CAD操作ではショートカットキーを多用します。右手にマウスを持ちながら左手でキー入力するのですが、キーボードは両手で文字入力するために中央に置いているので左手でのショートカットキー入力がやりづらく、片手キーボードを購入してみました。

片手キーボード比較

片手キーボードは主にゲーミング用としていろいろな種類がありますが、下記2点を重視してKoolertronの片手キーボードを購入しました。

  1. オンボードメモリ搭載
  2. 比較的安価
  3. キーはメンブレンかメカニカル静音

3,000円程度で安価な片手キーボードは多数ありましたが、オンボードメモリを明確に謳っているのはこのKoolertronくらいでした。高価なものとして、Razer Tartarus や Orbweaver があります。親指にゲームコントローラのような方向キーがあり、これが画面移動に使えたりすると最高で、高価なのでおそらくオンボードもありそうなので興味津々です。ただとにかく高いので今回は見送りました。

キーの種類はメカニカルが多く、一部メンブレンのものがあり、会社で使うこともあって音が気になるのでメンブレンかメカニカルでも赤軸で探しました。Koolertronは赤軸があります。

Koolertron 片手メカニカルキーボード購入

早速アマゾンで注文し、商品が到着しました。

箱は小さくキーボードがちょうど収まる程度の大きさです。これに入れて持ち運びできそうです。

中身はキーボード本体の他にUSBケーブル、「Enter」と刻印されたスペースキーとの交換用キーキャップ、キーキャップ交換ツール、掃除用ブラシ、ゴム足、マニュアル(英語)が付属します。

カスタマイズ

キーコードをカスタマイズしてオンボードメモリに保存できるのがこの製品の良いところですが、まずはソフトを入手する必要があります。マニュアルにソフトのダウンロードURIが記載されているのでそこから入手します。ソフトは Rar で圧縮されているので Rar の解凍ソフトも必要です。

解凍すると exe ファイルがあるので、ダブルクリックで起動します。インストールは必要無いようです。英語、日本語、中国語の exe ファイルがありますが、日本語は文字化けして読めませんでした。英語のソフトを起動しました。

ソフトを起動後、キーボードの Esc キーを押しながら PC へ USB ケーブルで接続するとキーボードが書き込みモードになります。

「Select Profile Onboard」キーを押してカスタマイズしたプロファイルを選択します。プロファイルは Default, Profile1, Profile2, Profile3 の4種類登録でき、起動時は Default のキーマップになり、切り替えは Fn+F1, Fn+F2, Fn+F3, Fn+F4 で行います。

各キーをクリックするとカスタマイズする画面が出てきます。いろいろな動作が選べますが、今回は英数字キーに Hot Key Function の Ctrl+ をチェックし、キーを押すと Ctrl を押しながらキーを押すキーコードを出力するよう設定しました。その他設定として、いくつかキーの入れ替えを行いました。

  • 英数字キーは Ctrl+ を出力
  • Ctrl と CapsLock を交換
  • Space は Enterキーに変更

設定後のキーマップはこんなかんじです。紫色が Ctrl+ を追加したキーです。

カスタマイズが終わったら Save Profile Onboard ボタンを押して Profile1 にこの設定を書き込み完了です。

iCAD/SX 側のショートカットキー設定

iCAD のショートカットキーは下図のように設定しました。基本的に2Dでの作図メインの設定です。他の Profile に3D用の設定をしてみても面白いかもしれません。

使用した感想

キー多すぎて覚えられないwww. でもしばらく使用しているとだんだん自然に押せるようになり、マウスでコマンド選択するより格段に早く楽になります。このキーボードにマウスもオンボードメモリでカスタマイズできるものを使ってかなり快適に操作できています。

マウスの設定はまた別の記事に書きたいと思います。

総じて6,000円程度とちょっとお値段高めですが機能は大満足です。

関連記事

iCAD/SX パラメトリック部品(2D)の登録

円周上に等分配置されたキリ穴、ねじ穴を描くことがあります。例えば ...

iCAD/SX ポップアップメニューの表示

iCAD SX マウス探しの旅

仕事でしばらく離れていた機械図面を書くことが増えてきた。パン、画面拡大など何かと中ボタンを使用するCAD ...

iCAD/SX ポップアップメニューの表示

2020年1月13日月曜日

ボルトのサビ対策 - ボルト頭をペイント

Bikkeのハンドル取り付けボルトが錆びた

ボルトが錆びた
屋根の無い屋外で雨ざらしで保管しているBikkeのハンドル取り付け用のボルトが錆びてしまいました。 以前、ハンドルやフレームの一部サビを黒錆転換剤で退治しましたが、このボルトは銀色のメッキが一部錆びている状態なので黒錆にしても銀と黒の変な感じになってしまいそうです。 

2020年1月2日木曜日

アンティーク風パイプで作るタオル掛けとキッチンペーパースタンド

年末年始はあまりやることも無いので大晦日にスーパービバホームに行ってアンティーク風パイプを買ってみました。これでタオル掛けとキッチンペーパースタンドを作ってみます。
アンティーク風パイプ

金属に黒色のシボ塗装というのでしょうか、ザラザラ塗装が施されていて男心をくすぐります。
以前に作ったキッチン作業台
以前に制作したキッチン作業台の正面にタオル掛を取り付けます。取付は簡単。付属の木ネジでジョイントを両側固定してパイプを渡すだけ。ねじの黒塗装がいい加減でドライバーで塗装が剥げます。フランジの取付穴ピッチ円が小さくドライバーが頭に干渉し斜めになるため締め付けにくいです。
ジョイントを木ネジで取付
ジョイントも少し塗装剥げがありますがまあ、アンティーク風だしいいでしょう。
反対側も
パイプはφ9.5mmで440mmの長さを購入。ながさは作業台の幅にちょうどフィットしたので切らずにそのまま使えました。
できました
100円ショップのタオルを掛けてみます。いい感じです。
タオルを掛けた
ついでにキッチンラックのオーブントースター脇にφ19mm長さ300mm程度のパイプを立て、キッチンペーパーをおいてみました。
パイプを立てる
キッチンペーパースタンドは売り物だと固定されていないのでキッチンペーパーを引っ張ると動いてしまう、横向きは意外と場所を取るため固定されたパイプは結構使いやすいです。
キッチンペーパーを立てました

関連記事

キッチン作業台DIY (1) ー 設計編

キッチンに作業台をDIYして設置しようとした記録です。最後まで、できるかな?

2019年12月22日日曜日

iCAD/SX パラメトリック部品(2D)の登録 - パラメータの設定

前回の記事でiCAD上で作成したパラメトリック部品の変数表を編集していきます。
作成したパラメトリック部品
CSV出力をチェックし保存すると iCADインストールフォルダ\JISPARTS\USER フォルダに名前を付けた「PCD中心線」フォルダとその中に図面ファイルとCSVファイルが作成されます。
作成されたファイル
CSVファイルをExcelなどで開くと下のような中身になっています。AとBがパラメトリック部品で定義した変数名です。
CSVファイルの中身
わかりにくいのですが、2通りパラメータ変化を定義することができます。A11セルの「表」行の下に行を追加し「呼び」、各パラメータを追加していく方法と、A8セルの「変数」の右隣B8セルに変数名を書いて、その変数を列方向にパラメータリストを追加していく方法です。

呼びの行方向の変化で角度Bを45°と60°の2パターン作り、直径Aを変数として変化させるように編集しました。A8セルの「*変数」の「*」を消して「変数」とし、隣にパラメータ名「A」を記入します。変数は列の一番右に記載する必要があるので、AとBの列を入れ替えます。

変数は「変数名!def」でデフォルト値を、「変数名!数字」で選択リストに表示される値を入れます。「変数名!max」「変数名!min」で最大、最小値も指定できます。また、リストに無い値でもパラメトリック部品挿入時に手打ちで指定できます。
呼びを1行追加し変数Aのリストを列に追加
CSVファイルを保存したら完了です。

作成したパラメトリック部品を挿入してみます。コマンドメニューで「子図/部品/記号」「部品配置」「機械部品」「読み込み」をクリックします。
機械部品の読み込み
機械部品選択ダイアログでUSERフォルダの下に作成した「PCD中心線」が作成されているので選択します。呼びと変数を先程編集したCSVファイルで指定した値に選択できます。
機械部品選択ダイアログ
Pattern1、A=100を選択し部品を配置してみます。
部品を配置した
45°線の中心に機械部品のタップ穴を配置します。
タップ穴を配置
パラメータを変更して同じようにもう一つ部品を配置してみます。
もう一つ配置
思った通りに変化してくれました。パラメトリック部品にタップ穴まで含めようかとも思いましたがパラメトリック部品の中に機械部品を含められないのでタップ穴径毎にパラメータが必要になりそうで、さらにタップ穴個数を変化させられるかわかりませんでした。

キリ穴、ザグリ穴の場合もありますし穴の配置はそんなに面倒では無いので中心線だけでよしとします。

関連記事

iCAD/SX 片手キーボードのすすめ

CAD操作ではショートカットキーを多用します。右手にマウスを持ちながら左手でキー入力するのですが...

iCAD/SX パラメトリック部品(2D)の登録

円周上に等分配置されたキリ穴、ねじ穴を描くことがあります。例えば ...

iCAD/SX ポップアップメニューの表示

最新の記事

Lintalistの使い方 - Bundle と Snippet

Bundle とは Lintalist では、Snippet をひとまとめにしたものを Bundle と呼び、必要な Bundle を読み込み Snippet を使用します。 Bundle は Lintalist 実行ファイルがあるフォルダの bundles\ 以下にBund...

人気の記事