ページ

2020年8月14日金曜日

川遊びスポット 猪谷川水辺公園

和歌山県の猪谷川水辺公園に川遊びに行きました。

アクセス

E42 阪和自動車道 有田IC から約50分。国道424号を猪谷川との出会い分岐を左折。

住所:〒644-1231 和歌山県日高郡日高川町大字初湯川1751

URL:http://www.town.hidakagawa.lg.jp/outline/tourism/idani_water.html

猪谷川水辺公園紹介

猪谷川水辺公園のマップです。入り口はa.駐車場からc.水辺の遊び場へ坂を下ります。c.水辺の遊び場が人も多くメインの遊び場となります。上流はマップ左端の滝まで、人の背以上の落差があるのでこれ以上は行けません。下流は自然プールまでが猪谷川水辺公園の範囲です。

a. 駐車場

道沿いに40台程度駐車できます。無料です。昼前には満車で路駐する車もありましたが、それなりに出ていく車もあるので満車でも待っていれば入れそうです。

トイレも駐車場内にあります。上の写真右手の建物です。

b. 休憩場

駐車場の隣に芝生スペースがあり、ここでバーベキューができます。お昼頃はテントを立ててバーベキューする人たちでいっぱいでした。

c. 水辺の遊び場

石畳で整備されており、丸いプールが細い水路でつながっていて水深も深いところで大人の膝くらいなので小さな子供も安心して遊べます。ここが一番人が多いエリアです。

d. 上流

c. 水辺の遊び場上流端は落差の小さな段差になっており、その上は普通の河原になっています。さらに少し奥に落差の大きい滝がありこれ以上は勧めません。滝の周辺は水深が深く魚が見られます。

e. 下流

c. 水辺の遊び場を下っていくと下流側も普通の河原になります。くるぶしくらいの非常に浅い流れです。

少し進むと岩があり、岩の下側が深くなっています。深いところで大人の背丈くらいあります。魚もいます。

さらに進むとしばらく膝くらいの深さの流れが続きます。おたまじゃくしやカニが見られました。

f. 自然プール

どんどん下流側に進んでいくと、人工物で作られた滝があり、下側が四角いプールのように囲って整備された自然プールに着きます。

整備されたといっても滝部分は少し崩壊していて、流れに運ばれてきた砂利で水深はそれほど深くありません。子供が泳げるくらいの水深はあります。ここにも魚がたくさんいました。

さらに一段下がった写真手前も四角く囲われプール状になっていたと思われますが、砂利でほとんど埋まっているので泳げるだけの水深はありません。

まとめ

水深の浅い場所が多く、泳ぐのにはあまり向いていませんが、小さな子供には安心して遊ばせられるところだと思います。山奥なので水はきれいですがさらに山深い奈良県の天川村やたかすみ温泉、はやた温泉あたりほどではないです。完全無料で整備されたきれいな川でこれだけ遊べる場所はそうは無いので素晴らしいスポットです。

関連記事

川遊びスポット やはた温泉

今年も暑くなってきたので水遊びの季節がやってきました。奈良県、和歌山県、三重県にかけての紀伊半島の山にはきれいな川がたくさんあり、今回はやはた温泉に行きました。 ...

川遊びスポット たかすみ温泉

関西で子供と川遊びができるきれいな川を探して奈良県の高見山付近にあるたかすみ温泉へ行ってきました ...

てんきてんき村オートキャンプ場で海キャンプ

先週のかぶと山公園キャンプ場に続き、お盆休みの今週は京都の日本海側、てんきてんき村オートキャンプ場に行きました ...

弁天浜キャンプ場で海キャンプ

日本海の綺麗な海の前でキャンプがしたくて弁天浜キャンプ場に行ってきました ...

かぶと山公園キャンプ場で海キャンプ

京都の日本海側、久美浜湾にあるかぶと山公園キャンプ場へ行きました ...

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

最新の記事

川湯野営場木魂の里 温泉の湧き出る川でキャンプ

川湯野営場 木魂の里でキャンプをしました。川から温泉が湧き出て、寒くなったら温泉で温まれる。さらに水は最高にきれいで魚もたくさんいるという、今まで川遊びした中で最高の場所でした。とても素晴らしい場所ですが、4連休の2日目に行くのは混みすぎているため避けた方が良いでしょう。

人気の記事