2019年11月17日日曜日

コーヒーミル電動化(インパクトレンチ編)

毎朝コーヒー豆をKalitaのコーヒーミルで挽いています。面倒で電動ミルを買えばよいのですが、ふと電動化してみようと思いついたのでやってみました。
Kalitaのコーヒーミル
軸の先端にハンドルを固定するナットが付いています。ハンドルを外してこのナットを普通の六角ナットに交換すればインパクトレンチで回せるのでは?

外してみましたが、軸がなんとメートルねじじゃないです。色々試して 1/4in-20 というサイズをねじ込むことができました。
1/4in - 20 ナット
でも微妙にかたかったので正確にはこれも違うのかもしれません。
軸端六角ナット交換
ナット1個だとインパクトレンチで回したときにどんどん締まってしまうためダブルナットで互いに締め付け動かないようにしています。
ダブルナット
インパクトレンチ先端も 1/4in の六角ナット用アダプターを付けて回してみます。ギュルギュル!、ガガガガガ!とうるさく、速いですがミルがコーヒーの味が変わってしまいそうなくらい発熱します。
インパクトレンチで回す
いちおう目的は達成しましたが早朝に使うには迷惑で、ゆっくり回す方法を考えようと重います。

関連記事

コーヒーミル電動化 (モーター編)

モーターで回すことを考えました。モーターはどの程度の容量を選べばよいかよくわからず ...

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

最新の記事

PARKTOOL オフセットブレーキレンチ OBW-3

PARKTOOLのふしぎな形をしたレンチを紹介します。 長男、次男と引き継いできたブリヂストンのクロスファイヤーキッズを三男が引き継ぐ年齢になりました。18インチの子供用自転車です。12インチのルイガノLGS-J12もそうですが、最近の自転車は頑丈なのか、最近の子供はそこ...

人気の記事