iCAD/SX ポップアップメニューの表示

iCAD/SXで右クリックしながらドラッグするとお気に入りボックスが表示されアイコンメニューからよく使用するコマンドを登録できます。しかし、アイコンメニューは3次元設計で使用する項目がほとんどなので2次元設計メインで使う場合はあまり役に立つコマンドが登録できません。2次元で使うのは機械部品配置、距離測定くらいでした。

アイコンメニュー

ヘルプを読むと「ポップアップメニュー」なるものがあるとのこと。2次元設計モジュールでしか表示されないと注意書きがあります。環境セットアップのウィンドウタブにお気に入りボックスの替わりにポップアップメニューを表示させる設定がありました。

環境セットアップ

これでポップアップメニューが表示できました。コマンドメニューのコマンドが登録できるので2次元設計ではこちらのほうが使いやすいですね。ポップアップメニューの項目は環境設定ツールのメニューセットアップから設定します。

ポップアップメニュー

しかし3次元でもポップアップメニューが表示されるようになるので3次元設計するときは不便になりますね。iCAD/SXは2次元と3次元のデータが1つのファイルになっていて2次元←→3次元の行き来が楽なのですが、操作インターフェースは2次元と3次元で切り替わってくれるといいのにと思います。

関連記事

iCAD/SX テンキーパッド選び

先日の記事で片手キーボードのことを書きましたが、CAD操作では数字の入力も頻繁に行います ...

iCAD/SX パラメトリック部品(2D)の登録

円周上に等分配置されたキリ穴、ねじ穴を描くことがあります。例えば ...

iCAD SX マウス探しの旅

仕事でしばらく離れていた機械図面を書くことが増えてきた。パン、画面拡大など何かと中ボタンを使用するCAD ...

キッチン作業台DIY (1) ー 設計編

コメント

このブログの人気の投稿

激安GPSサイコン XOSS G レビュー (1.取付編)

キッチン作業台DIY (4) ー 天板ステンレスシート貼り編

Cloudready で Linux アプリを使う